カベルタの正しい服用方法と効果を知っておこう

カベルタは、インドの製薬会社で製造されていますが、インド国内だけでなく、世界的にも信頼性が高いため、安心して購入できます。
大変有名なバイアグラのジェネリック医薬品なので、服用をすることで、勃起障害を改善することが可能になります。
効果を実感するためには、正しい方法で服用をすることが大事です。
カベルタは、服用をしてから一時間から一時間半後にもっとも高い効果を感じられる医薬品です。
バイアグラと同じく、食事の影響を受けやすくなっており、特に油分の多い料理を食べると効果が出にくくなります。

食事を摂ると、シルデナフィルの吸収が悪くなってしまうので、十分に勃起が出来なくなる場合があります。
必ず空腹時を選んで、服用をするようにしましょう。
どれぐらい効果が持続するか知っておきたい方が多いのではないでしょうか。
カベルタは、服用をしてから、5時間から6時間程度効果が持続します。
陰茎の血流が良くなるので、勃起をしやすい状態になりますが、性欲を感じないと十分に勃起ができないこともあります。
過度の飲酒をすると、全身の神経が麻痺してしまうため、勃起を促す神経にも影響を受けやすくなります。
飲みすぎたと感じている時は、勃起障害が悪化する傾向があります。
飲酒をしている時は、服用をしてもあまり効果がみられないことが多いです。
女性との性行為を持ちたい時は、飲酒は控えるようにしたほうが良いでしょう。

カベルタは、先発医薬品のバイアグラに比べると莫大な開発費が掛かっていないため、継続しやすい価格になっています。
入手をする方法は、インド国内で処方をしてもらうか、個人輸入代行のお店を利用して購入する方法があります。
インドに行くには、交通費などが掛かるため、ほとんどの方が個人輸入代行のお店を利用しています。
100mgの商品が販売されていますが、日本人男性の体格では、効き目が強すぎますし、日本の医療機関でもバイアグラの処方は50mgまでになっています。
100mgの商品を購入する場合は、カッターなどで割るときれいに割れますし、2回服用ができるのでお財布にも優しいです。
立ちくらみや鼻詰まり、偏頭痛などの副作用が見られる場合があるため、体調が悪い時は服用を避けるようにして下さい。
心筋梗塞などの病気を経験した方や、肝臓病、高血圧などの持病のある方は、性行為自体が危険な場合があるので、ドクターストップが掛かっている場合は、性行為を避けるようにして下さい。

40代や50代の方は、お子様が成長しているため、勃起障害はそれほど深刻な悩みではないことも多いです。
若い年代の勃起障害の場合は、不妊の原因になったり、性的な接触がなくなる原因になってしまうため、夫婦仲が悪くなることもあります。
お子様を持ちたいと考えている男性は、優れたED治療薬の服用を検討してみてはどうでしょうか。
カベルタは、正しく服用していると効果の高い医薬品ですし、簡単な購入手続きで入手をすることができます。

Comments are closed.