バイアグラジェネリックのカベルタの購入方法

男性がEDに陥ってしまう原因はストレスなどの精神的なものもあれば、生活習慣病や肥満が影響しているものなど、人によって違いがあります。
若い世代の場合は生活の見直しなどで自然に改善できる場合もあるかもしれませんが、一度性行為で失敗してしまうと、そのことが気になり、さらに焦りや不安があらわれ、悪い状態を繰り返してしまう恐れもあるものです。
それゆえに精神面でもリラックスすることは大切ですがあまりにうまくいかない時期が続くと、恋人や夫婦間で不和が生じる場合もありますし、子供を早く持ちたいと考えている場合も男性のほうに問題があると、思うように子供を作ることもできなくなります。

EDを克服するために・・・

caverta24命にかかわる病気ではないにしても、やはり精神的にもダメージが大きいですし、奥さんや恋人との仲に影響が出てくる可能性もあるなど、やはり男性にとっては深刻な悩みです。
EDを克服するには、運動や食事、生活習慣の見直しなどで体質改善していくことも大事ですが、より早く効果を出したいのであれば、ED治療も考えてみると良いでしょう。
ED治療とはいっても、多くの場合はその人の体質に合う薬を処方してもらうだけですので、特別難しいものではありません。

しかも、薬は即効性があり、薬が合えば長く悩んでいたのが嘘のように機能を回復することも期待できます。

医療機関で処方されるのは、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類となっていますが、海外ではすでに他の薬も利用されています。
いわゆるジェネリックといわれる薬ですが、新薬と同じ成分、効果を持ちながら、かなり低価格で購入できるのが魅力で、ジェネリックを選ばれている方も多いようです。
こうした薬は国内では未認可ですので、購入はできませんが、個人輸入で購入することは許可されており、インターネット通販なら手軽に購入可能となっています。
カベルタも有名な薬のひとつで、こちらはバイアグラジェネリックとなっており、インドの大手製薬会社から製造販売している薬です。
有効成分はバイアグラと同じくシルディナフルとなっていますが、違うのは一錠が100mgということです。
国内販売のバイアグラは25mg、50mgとなっていますので、4分の1、2分の1でも効果は充分と言えますので、まずはハサミやピルカッターなどで切り、少量から試してみると良いでしょう。

効果は陰茎海綿体への血流を妨げている要因を取り除き、性行為に充分な勃起を与えてくれるものです。
そしてバイアグラと同じ有効成分の薬とはいえ、コーティング剤や製法には違いがありますので、バイアグラと少し使いごこちは違うかもしれませんので、そういった面では理解しておきたいですね。

シルディナフルは食事の影響を受けやすい薬ですので、なるべく空腹時に飲用しておきたいですし、禁忌もありますので、健康に不安のある方、すでに治療を受けている方は利用は慎重に行いたいですし、より安心して利用するなら医師に相談してみると良いでしょう。

Comments are closed.